2007年07月01日

科学入門書:数学はインドのロープ魔術を解く 数理を愉しむ

支えもないのにロープが空高くのびていき、それを昇っていった子どもが消失する―インド古来の魔術の秘密をめぐり、本書の著者である数学者はBBCテレビの取材を受けた。

数学がどうやってあの魔術を解けるというのか!?

……切り口の面白さはもとより、マンガや写真、本の図版などあらゆるユーザーフレンドリーな手段を用いて、数学の面白いところだけをいいとこ取りして紹介する。


偉大な数学者の岡潔は「なぜ数学をするのか」との問いに「スミレはただ咲いているだけで良い。そのようなものだ」と答えた。
 
つまり数学は面白く、役に立つ立たないとは関係なしに、ある種の人々を惹きつけてしまうものなのだ。
 
具体的にどう面白いか、この本を読めば分かる。

例えば111、555、777、と同じ数字を3つ連ねた数は全て37で割り切れる。

哲学者のホッブズは初めてピタゴラスの定理に接したとき、「神に誓ってこんな事はありえない!」と叫んだ。

そういった素朴な所から歩を発して、微分積分、カオス、確立論に何故か顔を出す円周率Π、と数学の最も美味しい所が難しい理論を省き、それでいて面白さははっきりと分かるように紹介される。

そして読者は、吊るされてもいないのに直立するロープ、オイラーの恐るべき公式というとんでもない所にまで導かれてしまう。

 
どんなに相性が悪い人であっても、斜め読みでもこの本に目を通しさえすれば、数学が面白いものであるということを納得してしまうであろう。

モンティパイソンを生んだイギリスの先生だからか、単なるこの人の個性なのかはわからないが、とにかく面白い!

数学書を読んで感心したり感動したりすることはあっても、「ぷふっ」と笑ってしまったのは初めてだった。

10pの挿絵に「代数学の授業を”面白く”するためなら、ビンデン先生はあらゆる努力を惜しみませんでした。」笑える・・・(日本にもこういう人がいたなあ。マンガだけれど)

脚注も笑える!


ところで「数学はインドのロープ魔術を解く」ことについては本書を参照のこと。気になるでしょ?

気になったらこの本をさっそく注文だ!

数学はインドのロープ魔術を解く



数学はインドのロープ魔術を解く 数理を愉しむ ハヤカワ文庫 NF





「1科学専門書店」サイエンスブックのブログ

「12歳からの科学入門書」ブログ

治験専門書店

治験関係者に役立つ本
posted by ホーライ at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 数学の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

新しい薬をどう創るか(創薬研究の最前線)

本書は「臨床開発」ではなく「基礎研究」の本だ。

しかし、ただの方法論ではなく、実際に使われている薬がどう創られてきたかという興味津々な部分をコンパクトに紹介している。

例えば、古くはアスピリン、インスリン、モルヒネから新しくは抗ウイルス剤、アルツハイマーの薬「アリセプト(ドネペジル)」、DDSの話題、そしてゲノム創薬まで。

臨床開発も大変だが、基礎でのシーズ探しのスクリーニングや新しい発想など、これまた苦労が絶えない。
だからこそ、「面白い仕事」なのだが。

この本は一般市民を対象として書かれてはいないが、ある程度の化学的知識、生物学的知識が有れば面白く読める。
なにしろ、ドネペジルを開発した研究者自身が書いた章もあるのだ。


本書は非薬学出身者で治験業界、製薬業界に入ったきたひとが薬の勉強をするときの「刺激剤・興奮剤・触媒」として読めるのはもちろんのこと、薬学出身者でも、最近の創薬技術をおさらいするのに丁度よい。

「新しい薬」を創るのって、どうして、こんなに面白いんだろう?

(なお、筆者たちは全て京都大学大学院薬学研究科の教授たちだ。)


新しい薬をどう創るか




新しい薬をどう創るか―創薬研究の最前線






治験専門書店

治験関係者に役立つ本

科学入門図書

世代別、年代別の定番ビジネス書

世界に影響を与えたビジネス書

自己啓発の本、成功哲学の本 by ホーライ

分野別お奨め図書「ホーライブックセンター2.0」

新入社員に読ませたい本100冊 新入社員にお薦めの本100冊

より良く、より楽しく生きるためのお薦め本、人生を豊かにする本

お勧めビジネス本。仕事に役立つ本



【治験のことなら】

架空の製薬会社「ホーライ製薬」

臨床試験、治験を考える「医薬品ができるまで」
posted by ホーライ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 臨床薬理の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

舌を出したアインシュタイン

アインシュタイン、生誕100年を記念。

僕たちの想像の限界線を拡張してくれたアインシュタインに感謝して。



NHKビデオ アインシュタインロマン 全六巻
NHKビデオ アインシュタインロマン 全六巻



ブラックホールと時空の歪み
ブラックホールと時空の歪み



アインシュタインとピカソ
アインシュタインとピカソ



物理学者たちの20世紀
物理学者たちの20世紀



【アインシュタイン・ミニポスター/木製フレームセット】
【アインシュタイン・ミニポスター/木製フレームセット】



アインシュタインの恋(上)
アインシュタインの恋(上)



アインシュタインの恋(下)
アインシュタインの恋(下)




アインシュタインの悩みとファインマンの悩みの解消へ向けて



アインシュタインと21世紀の物理学
アインシュタインと21世紀の物理学



舌を出したアインシュタイン
舌を出したアインシュタイン



♪♪--------------------------------------♪♪
ポータルサイト&モール街 
インターネットを隅々まで望む 
電望台 by 波間風太
http://panic.in/braincenter/index.html
♪♪-------------------------------------♪♪
posted by ホーライ at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙科学の入門書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

科学系ニュースを読み解くための本

毎週、新聞などで報道された科学系ニュースを取り上げ、それに関する科学入門書を紹介。


〜〜〜 今週はのテーマは『宇宙旅行』 〜〜〜


(読売新聞)5月12日によると、「宇宙旅行」を日本でも発売することになったらしい。

「宇宙旅行」の本で以下の本が有る。 一般市民の宇宙旅行が結構、現実化していることが分かる。



図解雑学 宇宙旅行


━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
懸賞情報サイト「MyPresent」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━


宇宙旅行入門

宇宙旅行に行ったとき困らない77の知恵―役に立つ宇宙科学の最新情報

宇宙に暮らす―宇宙旅行から長期滞在へ


さらに興味を持たれた方は、以下の本もお薦め。

「宇宙の謎」まるわかり―宇宙の果て・ブラックホール・宇宙人・宇宙旅行、四つの疑問をやさしく解説

宇宙にまつわる本


アポロ計画で人類が月に立ってから、30年が経った。
一般市民の人が、ほんの2,3日訓練したら、無重力状態を味わえるという現実。


来週はどんな『科学』が待っているだろうか?



*------------------------------------------*
■サイエンスブック
http://ideascience.zero-city.com/index.html

科学系ニュースを読み解くための本
科学に関するお薦め入門本の紹介
*------------------------------------------*

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▼ポイントが稼げる!お小遣いが貯まる!▼▼
         だぶるくりっく!
-->○--->○--->○--->○--->○--->○--->○--->
  今なら登録しただけで100ポイントがもらえるよ!
     ▲▲いますぐ登録!もちろん無料!▲▲
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=U2JYF+DYHZ7E+97O+609HV 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━

posted by ホーライ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(2) | 宇宙科学の入門書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。